推しセンコーナー特別編第2弾!― 髙橋惠一郎先生にインタビュー
見出し画像

推しセンコーナー特別編第2弾!― 髙橋惠一郎先生にインタビュー

ストアカ公式note

「プレゼン資料を頑張って作ったのに、上司にダメ出しされてしまった」
「プレゼン内容を練って本番に挑んだのに、うまく伝えられなかった」

ビジネスパーソンの中には、プレゼンに関するこんな苦い思い出がある人もいるのではないでしょうか。

多くの場合プレゼンは、資料作成をするだけでなく、人前で発表もしなければならないのでハードルが高くなってしまいがち。
実際、社会人の84%は人前で話すことに苦手意識を持っているという調査結果も出ており、多くの人がプレゼンに対して抵抗を感じていることがうかがえます。

とはいえ、社会に出るとプレゼンする機会は避けては通れないことがほとんど。
重要度が高いプレゼンであれば尚更、準備から手を抜くことができないのも辛いところですよね。

そんな悩める人たちに朗報。
プレゼン力を高めたい!という人にぴったりな講座を、髙橋惠一郎先生が開催しているんです。

髙橋先生は、プレゼンに関するトータルなコンサルティングを手掛けるプレゼンテーション・プロデューサー。大企業や中小企業にて、新社会人から経営者クラスまで幅広い層を対象に指導した実績があります。

ストアカでも教えた生徒数はのべ4,000人以上という人気講師の一人です。

そんな髙橋先生ですが、どんな想いでストアカでの講座を実施しているのでしょうか。
今回は特別編第2弾ということで、いつもよりボリュームアップ!髙橋先生の魅力に迫ります。


プロフィール - 髙橋惠一郎

【先生プロフィール】
お名前:髙橋惠一郎先生
肩書き:プレゼンテーションプロデューサー
ご経歴:
早稲田大学教育学部理学科を卒業後、日立製作所に入社。同社にてシステム営業や新規事業企画に従事したのち、プレゼンのデザインを手掛けるスタートアップにコアメンバーとして参画。事業責任者として戦略立案および推進を行う。
その後、プレゼンテーション・プロデューサーとして独立し、プレゼンの内容づくりや資料デザイン、伝達技術まで、プレゼンに関するトータルなコンサルティングを手掛ける。


気軽にプレゼンを学べる場所を提供したい

髙橋先生がストアカで先生をはじめたきっかけは何でしょうか?

髙橋惠一郎先生(以下、髙橋先生):
「世の中には、気軽にプレゼンを学んだり、練習できる場がないな~」と思っていたことがきっかけです。

僕自身の知識やスキルが、どれだけ役に立てるかは分からないけど、とりあえずやってみなければ始まらない!という気持ちで、「みんなでプレゼンをつくって練習できる場=ザ・プレゼン道場」を最初の講座としてスタートしました。


―特にビジネスパーソンにとっては、プレゼンを練習できる場があるのはとても嬉しいですね。
 先生の講座は、どんな方が多く受講されますか?

髙橋先生:
30~40代のビジネスパーソンがメインです。
オンライン形式がスタートしてからは、50~60代のお客さまや、「先生業」の方が増えました。


「受講料以上の満足感」を常に意識

セミナー - 髙橋惠一郎

―先生は、どんなことに意識をして講座を開催されていますか?

髙橋先生:
生徒さんには、当然ながら「受講料以上の満足感」を持って帰ってもらえるように意識しています。

たとえば、「再現性の高いテクニック」をお伝えしたり、「実務ですぐに使えるツール」をご用意したり、また、自分が一方的に話すだけでなく、クイズやワークを取り入れて、「生徒さんが参加できるスタイル」を心がけています。



―さすがです、どんな講座であっても共通する重要なポイントですね。
 先生の教えることに対するモチベーションはなんでしょうか?

髙橋先生:
とにかく、生徒さんに喜んでもらえることがモチベーションです。

自分がお伝えしたプレゼンスキルやパワポテクを活かして、生徒さんのプレゼンが成功したり、素敵なプレゼン資料をつくれるようになった、というご報告をいただけるのがとても嬉しいです。

また、そのような結果だけでなく、レッスン中に、生徒さんとコミュニケーションを取れるのも、1つのモチベーションとなっています。



プレゼンのレベルアップはコミュニケーション能力の底上げに

TWC2 - 髙橋惠一郎

―先生の講座は、どんな方におすすめできる講座でしょうか?

髙橋先生:
営業職や企画職など、ビジネスでプレゼンされる機会がある方はもちろんのこと、普段はプレゼンする機会がないとしても、コミュニケーション能力を高めたいというすべての方に受講いただきたいです。

プレゼンの本質は人とのコミュニケーションに直結していますので、プレゼン力をレベルアップすることは、コミュニケーション能力の底上げにつながります。
結果、プレゼンをちゃんと学んでいただくと、人とのコミュニケーションを楽しめるようになります。



―なるほど…プレゼン能力は、多くの人が身につけるべきスキルなのですね!
これまで講座を受けられた生徒さんの中で、教えてよかった!と思えるような生徒さんの変化はありましたか?

髙橋先生:
「プレゼン大会で優勝しました!」「上司にプレゼンを褒められました!」このようなメッセージを、受講後しばらく経ってからいただくことがあります。
このようなご報告をいただけると、この仕事をやっていてよかった!と心から思います。

また、受講後すぐに「次にプレゼンをするのが楽しみです!」「明日からパワポを使うのが楽しくなりそうです!」というご感想をいただけるのも、とても嬉しいです。



やはり、生徒さんの変化の声が一番のモチベーションですね。
 ストアカで教える中で、印象に残っているエピソードはありますか?

髙橋先生:
ある初心者向けの新しい講座をリリースした際、ある生徒さんから「この講座は全然初心者向きじゃない!」と厳しい評価をいただいたことがあります。
その後、この生徒さんから色々とお話を伺って、講座の改良を重ねた結果、今では人気講座になりました。

結果的に、この生徒さんは他の講座も受講してくださって、高評価してくださるようになりました。

ストアカで講座を開催していると、楽しいことだけでなく苦しいこともありますが、このような経験が自分の糧になって、成長できるのだと思います。



―そういった意見を講座の改良に繋げられるところも、先生の魅力の一つですね。
 最後に、先生の講座を受講しようと思っている方にメッセージをお願いします! 

髙橋先生:
プレゼンの悩みを抱えているのであれば、ぜひ気軽にご受講ください。役に立つだけでなく、楽しく学べる時間をご用意して、お待ちしております!


区切り線

いかがでしたか?

「プレゼンが変われば、人生が変わる。」
こう主張する髙橋先生。

人生ではプレゼンをする機会にあふれています。そのプレゼンスキルをアップさせることで、人の心を動かし、自身の人生を好転させることができると、髙橋先生はおっしゃっています。

先生はYouTubeにて自身のチャンネル「ザ・プレゼン大学」を配信しています。
講座の雰囲気を知ることができるので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。


先生は現在ストアカで月額制サービスを実施しています。
プレゼンスキルは一朝一夕で身につくものではありません。繰り返し練習する機会を設けて、上達させてみませんか?
値段はひと月1,000円とリーズナブル。ぜひご利用ください♪


単発の講座もこちらから予約できます。チェックしてみてくださいね!


note用バナー


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

料理、占い、ビジネススキル、ヨガなどのレッスンが1回1,000円から! オンライン講座なら、国内最大級のまなびのマーケット「ストアカ」へ♪

ありがとうございます✨
ストアカ公式note
教えたい人と学びたい人をつなぐまなびのマーケット「ストアカ」の公式noteです。「オトナになっても新しいことに挑戦したい!」という気持ちをポンと後押しするような、新たな選択肢や気づきを与える情報を発信します。 https://www.street-academy.com/