初心者でもOK!ハンドメイドを趣味にしよう♪始め方やおすすめの講座も
見出し画像

初心者でもOK!ハンドメイドを趣味にしよう♪始め方やおすすめの講座も

ストアカ公式note

「最近やっと自分の時間がとれるようになったから、これを機にハンドメイドを始めたい!」という方もいるのではないでしょうか?

しかし、これからハンドメイドに挑戦したいという方の中には、「初心者でもちゃんと作れるのかな」「何から始めればいいのかわからない」と不安を抱える方もいますよね。

そこで今回は、初心者におすすめのハンドメイドジャンルや、ワークショップなどについてご紹介します。

ハンドメイドの魅力

今やネットだけでなく、メディアにも取り上げられるほど人気のハンドメイド。一体どんなところが魅力なのか、見ていきましょう。

■世界に一つだけのアイテムができる
ハンドメイドの1番の魅力は、オリジナリティが溢れる、世界に1つだけのアイテムが作れることです。

材料や色、デザインなど全てを自分で決めて作れます。お店に売ってある商品に対して、「ここがもっと短ければいいのに」「この色がもっと明るければ良かったのに」という自分の強いこだわりも、ハンドメイドで表現できるのも魅力的ですね。

作る工程が同じでも、ちょっと工夫するだけで全く違うテイストに仕上がるので、唯一無二の作品ができあがります。

■自宅で始められる
専用の道具・材料と作業机さえあれば、自宅で簡単に作り始められるのも、ハンドメイドの魅力の1つです。自分のライフスタイルに合わせて続けられるので、少ないストレスで取り組めますね。

また、周りの目を気にせずに自分のペースで進められるので、集中して制作に打ち込めます。自宅なので、ゆったりとくつろぎながらでも作れるところが嬉しいポイントです。

■販売して収入につなげられる
ハンドメイドで作った作品を販売して、自分の収入につなげることもできます。最近では、ハンドメイドマーケットアプリが主流になってきました。作るのに慣れてきたら、アプリを使って販売を始める方も多くいます。作品販売が初心者の方でも始めやすいサービスがあるので、安心して利用できますよ。

こうしたアプリを活用して、ユーザーに自分の作品を買ってもらえるのも、ハンドメイドならではの魅力です。自身の収入アップにつながるのも嬉しいですね。


初心者のハンドメイドの始め方

画像1

ここからは、ハンドメイド初心者のために具体的な始め方をご紹介していきます。

【1】制作するハンドメイドジャンルを決める
まずは、自分が制作したいハンドメイドのジャンルを選びましょう。

ハンドメイドにはたくさんの種類があり、制作の難易度も様々。
この後で初心者にもおすすめな人気のハンドメイドジャンルを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

シンプルに「作ってみたい!」と感じられるものや、自分が普段身につけるもの、作る工程が楽しそうなものなど、さまざまな視点で考えてみるといいでしょう。


【2】材料や道具を準備する
作りたいハンドメイドジャンルが決まったら、次は制作するための材料や道具を用意しましょう。

裁縫系のハンドメイドジャンルであれば、針や系、場合によってはミシンもったほうがいいでしょう。
ビーズアクセサリーなどであれば、材料となるビーズやテグス、ニッパーやペンチなどの道具を揃えることになります。

ただし、どのハンドメイドジャンルを制作するにしても、初心者が全ての材料や道具をイチから揃えるのはなかなか難しいでしょう。
そのため、初心者の場合はまずはハンドメイドキットを活用するのがおすすめ。

キットを利用して制作するうちに、必要に応じてパーツや道具など、作りたいものに応じて買い足していくと良いでしょう。


【3】作品を制作する
制作に必要なものが揃ったら、早速制作に取り掛かりましょう。

キットを使う場合は、付属の手順書の通りに進めましょう。
手順書を見てもうまくできない…と行き詰まってしまったときは、ハンドメイド動画などを探してやり方を確認すると良いでしょう。

ベストは、ハンドメイド作家からしっかり教わること。制作の途中でつまづいてしまっても、どの工程がうまくできないのか確認してもらえるので、的確なアドバイスが貰えますよ。


🧵ハンドメイド作家によるレッスンはこちら

ハンドメイド教室の一覧



【5】制作に慣れてきたら販売してみる
ある程度作品の数を制作できるようになり、作ることにも慣れてきたら、自分の作品を販売してみるのもいいでしょう。

販売するとなった場合は、作品のクオリティや他の作家との差別化など、自信がついてきたタイミングで売り出すほうが好ましいです。

また、キットなどで完成した作品を販売することはできませんので注意してください。
インターネットなどで公開されている作品をそのまま模倣して販売するのもNG。

ハンドメイド販売における手順やその他の注意点、コツなどはこちらにまとめているので、併せてチェックしてみてくださいね👇


初心者にもおすすめ!人気のハンドメイドジャンル

画像6

ここからは、初心者でも始めやすいハンドメイドジャンルをご紹介します。

自宅で簡単に作り始められるのでどれもおすすめです。まずは下記の種類の中から挑戦して、作る楽しさを実感してみてはいかがでしょうか?

■アクセサリー
ハンドメイドの定番ともいえるアクセサリー。ファッション小物が好きな方に向いています。

特に、レジンやワイヤーを使ったアクセサリーが人気です。

レジンはハンドメイドの中でも、簡単にオリジナルチャームができるので初心者におすすめです。様々なジャンルのアクセサリーに対応できるので、アレンジの幅がどんどん広がります

ワイヤーは、ペンチやニッパーなどを使って、曲げたり巻いたりして制作します。ワイヤーの特性や、キラキラと放つ輝きを活かせば、オリジナリティの強いアクセサリーが作れます。ワイヤーは、たった一本でも存在感のある作品ができるのが魅力です。

■ハーバリウム
お花の美しさを長く保ち、インテリアとして飾れるハーバリウム。こちらはお花やインテリア雑貨が好きな方におすすめです。

ボトルに花材を入れ、専用オイルを流し込んで作ります。お花を自由に組み合わせて、自分だけの素敵なデザインのハンドメイド雑貨ができます。ボトルもお花も種類が豊富なので、いろんな組み合わせが楽しめますよ。

幻想的な美しさが魅力的で、どこに飾ってもお部屋が華やかになります。お友達へのプレゼントにもぴったりですね!

■羊毛フェルト
羊毛フェルトは、専用の針でふわふわの羊毛をつつきながら、作品の形を作りあげるのが特徴です。基本的に「針」「羊毛」「マット」の3つの道具・材料があればできるので、初心者でも始めやすいところも人気なポイント。

最初はただの羊毛だったのに、少しずつモチーフが出来上がっていく様子は、とてもワクワクして夢中になること間違いなし!出来上がりもふわふわで可愛らしくて、愛着が湧くでしょう。初心者は、最初は小さなモチーフからチャレンジしてみるのがおすすめですよ。

■刺繍
刺繍は、糸を通した針で、布に絵や模様を施すのが特徴です。
布を使うので、アクセサリー以外にもバッグやポーチ、ハンカチなど非常に幅広く応用できます。お友達へのプレゼントにもぴったりのハンドメイドジャンルです。

糸の種類や縫い方によって、出来上がりの表情も違うのが魅力です。布の表面に施されたぷっくりとしたモチーフは、繊細でとても可愛いデザインに仕上がりますよ。

■手作りマスク
マスク生活が続いている今、手作りマスクもハンドメイドジャンルの主流になっています。布の柄や素材を活かして、ファッションの一部として取り入れている方も多いんですよ。

マスクは裁縫に使う道具一式があれば、簡単に始められます。持っている洋服に合った、おしゃれなマスクを作ることができるだけでなく、自分好みの質感や形にして、使い心地が抜群なマスクにできるのも魅力です。

日常的に使えるハンドメイド作品として非常におすすめですし、裁縫好きな方にも向いているジャンルです。

ハンドメイド作品のクオリティをあげるには?

■様々なハンドメイドキットを使ってみる
先ほども触れた通り、ハンドメイド初心者のうちはハンドメイドキットで制作することをおすすめします。

ハンドメイドが主流となっている今、手芸店やネットショッピングには専用キットの品揃えが充実しています。種類も豊富なので、自分が気になっているジャンルのものから始めるのが良いでしょう。

まずは専用キットを使って、ハンドメイドを作る楽しさや、完成したときの嬉しさを味わいつつ、制作のテクニックを身につけてみてはいかがでしょうか。

■ハンドメイドの本を参考にする
ハンドメイドキットと同様におすすめなのが、本を活用すること。
ハンドメイドの本はたくさん種類があるので、初心者向けのものをチョイスして参考にしましょう。

まずはキットを使って感覚を掴んでから、本をみながらスキルアップを図って見てもいいでしょう。


■動画などを参考に作る
YouTubeには、ハンドメイド初心者向けの動画がたくさんあります。自分が作りたいジャンルのものをチェックしてみてくださいね。

道具・材料が揃っているなら、手順を見て真似しながら作れますし、自分の知らない制作方法も学べます。

一方で、動画による手順を真似るだけでは、初心者には難しいと感じるポイントがあることも事実。
慣れないうちは、キットや本で手順を確認しながら、難しい工程の制作方法を確認するために動画を活用するのをおすすめします。


■通信講座を受ける
本格的にハンドメイドを勉強したい方には、通信講座を受講するという手段もあります。

通信講座では、ハンドメイドの基礎知識や技術能力が身につくだけでなく、資格を取ることができます。テキスト・道具・材料も全て揃っているので、初心者でも安心して1から学べます。

通信講座の価格は様々ですが、相場は40,000〜90,000円が一般的です。
手軽に受けられる値段ではないので、どうしても資格が欲しい!という時に受けてみるのがいいでしょう。


■教室やワークショプに通う
初心者に特におすすめなのが、ハンドメイドの教室やワークショップです。

講師が丁寧に指導してくれるので、初心者でも安心して参加できます。同じ趣味の仲間も集まるので、コミュニケーションや情報交換もできて、モチベーションが上がりますよ。

特にストアカでは、オンライン講座も充実しているので、自宅で気軽にハンドメイド制作がしたい!という方にもぴったり。材料も自宅まで送ってくれる講座が多く、これからハンドメイドを始めたい人でも大丈夫。
1回1,000円から受けられるので、「誰かに教わりたいけど通信講座は敷居が高い…」と感じている人でも安心して受けられます。

この記事の最後に、ストアカでおすすめのハンドメイド講座についてご紹介していますので、ぜひご覧ください。


🧵ハンドメイド作家によるレッスンはこちら

ハンドメイド教室の一覧



初心者向けのストアカハンドメイド講座を紹介

画像2

「最初は不安だから、講師から直接教わりたい」という初心者へ、ストアカのハンドメイド講座をいくつかご紹介します。

どれもオンラインでのレッスンなので、自宅で気軽に受講できますよ。

▼【初心者歓迎】はじめてさん用ハンドメイドアクセサリー簡単基礎講座
こちらはピアス作りを学べる講座です。

初めに道具類を送ってくれるので、「何を揃えたら良いかわからない」という初心者も安心して受講できます。道具類はオンライン受講料に含まれていて配送してもらえるので、そのまま自宅で使い続けられます。

第1講座では、道具の使い方についての基礎レッスンを受けます(1回目ではピアスはまだ作りません!)。

第2、第3講座でピアス作りが始まりますので、1〜3を連続で受講すると、ピアスをスムーズに、より上手に作れるようになります。

「定番のハンドメイドアクセサリーから学びたい」という方におすすめです。


▼初心者歓迎・キット付!60分で完成ビーズ刺繍で立体的なお花の刺繍1

ビーズとスパンコールを使って、ビーズ刺繍を美しく仕上げるコツを学べます。ビーズ刺繍に興味がある方におすすめの講座です。

基本テクニックを使って、小花を作ります。講師が「どうやって美しく仕上げられるか」を丁寧に教えてくれるので、初心者や不器用な方でも、満足のいく作品ができます。

テクニックを習得すればビーズ刺繍の仕組みがわかるので、自分でアレンジすることも可能です。


▼初心者さんぶきっちょさん対象 紙で作るかわいい花レースかご
紙バンドを使用して、持ち手付きの花レースかごを作ります。購入する材料・道具は100均で揃うのでとてもお手頃です。

紙バンドの編み方を一から丁寧に教わり、かごの形を目指します。講師の手元が画面にアップされるので、編み方の仕組みも非常にわかりやすいです!

「初心者だけど、きれいにできて嬉しかった」という声が多数!「不器用だからハンドメイド作品をちゃんと作れるか心配」という方にもおすすめです。


▼【オンライン】羊毛刺繍で作る くるみボタンブローチ
羊毛フェルトを使って、オリジナルブローチを作ります。材料・道具は100均や手芸屋で揃えられるので安心です。

道具類の基本的な使い方を教わりながら、針で羊毛をつついてブローチを制作します。羊毛フェルトの扱い方のコツが掴めると、アレンジもできるようになります。

ふっくらとかわいい、温かみのある自分だけのブローチ。羊毛フェルトの基礎を学びたい方にはぜひ受講して欲しい講座です。


🧵他のハンドメイド教室を探すなら

ハンドメイド教室の一覧


ハンドメイドで”自分だけのアイテムづくり”を楽しもう♪

初心者のハンドメイドの始め方や、おすすめのジャンルについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

専用キットや通信講座を利用して、1人で技術を磨くこともできます。「1人で始めるのは不安」という方は、ストアカで講座をのぞいてみてくださいね。

これからの自分の時間をより有意義に楽しく過ごせそうです。自分に合いそうな種類のハンドメイドを見つけて、ぜひチャレンジしてみてください!

画像7

画像8

note読了バナー



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

料理、占い、ビジネススキル、ヨガなどのレッスンが1回1,000円から! オンライン講座なら、国内最大級のまなびのマーケット「ストアカ」へ♪

ありがとうございます✨
ストアカ公式note
教えたい人と学びたい人をつなぐまなびのマーケット「ストアカ」の公式noteです。「オトナになっても新しいことに挑戦したい!」という気持ちをポンと後押しするような、新たな選択肢や気づきを与える情報を発信します。 https://www.street-academy.com/