【2021年版】オンラインレッスン予約システム6つを徹底比較
見出し画像

【2021年版】オンラインレッスン予約システム6つを徹底比較

ストアカ公式note

オンラインレッスンを運営する上で、集客や予約、生徒さんとの連絡やりとり、売上までを別々に管理するのは大変です。できるだけ「管理」や「雑務」にかける労力を減らして、レッスンのクオリティ向上に集中したいですよね。

オンライン予約システムをうまく取り入れることで、集客や決済を自動化でき、より効率的なレッスン運営を可能にしてくれます。

この記事では、オンラインレッスンを始める時におすすめの予約システム6選をご紹介します。手数料などの費用や特徴的な機能も比較できるので、自分のレッスンに合うものを探してみましょう。

オンラインレッスン予約システムとは

画像2

オンラインレッスン予約システムとは、予約受付からカレンダーやオンライン会議ツールとの連携、売上管理などのレッスンに関連するタスクをまとめて管理できる非常に便利なサービスです。

ZoomやWEBセミナー等により一気に需要が増加しているオンラインレッスンの運営をグッと効率化できるので、多くの先生やスクール運営者が導入しています。

■予約システムの基本機能
オンラインレッスン予約システムには、主に以下のような機能があります。サービスによってあるものとないものがあるので、詳しくは後述します。

・集客機能
・予約受付・管理機能
・決済機能
・ZoomなどWEB会議ツールとの連携機能
・売上管理機能

これらの機能によって、生徒さんも気軽に予約がしやすくなり、またレッスンを開催する側もスケジュールや報酬を管理しやすくなります。

予約システムを使う理由

画像3

オンラインレッスンで予約システムを使うことで以下のようなメリットが挙げられます。

・生徒さんの集客ができる
・顧客管理ができる
・Zoomやカレンダー等の機能連携ができる
・決済の手間やトラブルの回避ができる
・自己ブランディングできる

それぞれについてご説明していきますね。

■生徒さんの集客ができる
利用するサービス内に学ぶ意欲の高い生徒さんを多く抱えている場合、自分のレッスンに興味を持ってもらいやすくなります。逆に予約・決済管理機能のみ備えているサービスの場合、自分で告知や集客を一から頑張る必要があります。

すでに多くのファンや生徒さんを抱えている先生でも、新しい生徒さんとの出会いをつくりたいのであれば、集客ができるサービスをおすすめします。

■顧客管理ができる
予約システムを使うことで圧倒的に顧客管理がしやすくなります。

ネット上で予約・決済を自動で受付処理してくれたり、予約のリマインドメールを自動で送信してくれたりするので、生徒さんの急なキャンセルや予約忘れを未然に防ぐことができます。定員オーバーやダブルブッキングも防げるので、ミスのない効率的な顧客管理を可能にしてくれます。

また、サービスによっては予約してくれた生徒さんとのチャットやコミュニケーションが取れる機能があるものも。レッスン前に必要な連絡事項、課題などを提出することもできます。

■Zoomやカレンダー等の機能連携ができる
多くのサービスでは、Zoomなどのオンライン会議ツールやGoogleカレンダーなどと機能連携ができます。

メッセージツールで予約を受け付けてからZoomでスケジュールを作成して…といった手間が省けるので、効率的にスケジューリングができます。

中にはこういった連携ができなかったり、部分的にしか対応していなかったりするサービスもあるので、利用する前に必ずチェックしましょう。

■決済の手間やトラブルが回避できる
予約システムを使うことで決済も自動で行ってくれるので、催促しても一向にレッスン料金を支払ってもらえない…といったトラブルを未然に防ぐことができます。

またお金のやり取りも、システムが仲介するので「払った、払っていない」というトラブルはもちろん、キャンセル受付終了後なら必ず所定の売上金が振り込まれるのも嬉しいポイントです。


■自己ブランディングができる
サービスによっては、レビュー投稿システムがあります。

レッスンに対する生徒さんからのリアルな評価や口コミを自分自身の実績として積み上げやすくなります。

たくさんの生徒さんを教えて、評価の高いレビューやポジティブなクチコミを蓄積することで、さらに新規の生徒さんを集客しやすくなります。それ以外にもサイト上で口コミがたまることで検索結果でも上位に表示されるようになる可能性も。

このように自身をうまくブランディングして活躍したい方は、レッスンに対するレビュー投稿システムのあるサービスを選びましょう。

おすすめ予約システム6選

画像4

ここまでオンラインレッスン予約システムを使うメリットについてお伝えしてきました。

それでは、ここから具体的にどんな予約システムがあるのかを厳選して6つご紹介していきます。

1. 初めてでも安心!集客力と自己ブランディングがしやすい「ストアカ」
2. スマホで簡単操作!シンプルなデザインでアート系講師に愛される「MOSH」
3. 無料で簡単にネット予約システム作成!定期課金でZoomと連携もできる「STORES 予約」
4. 優れた顧客管理システムが魅力の「Reserva」
5. 生徒さんに直感的に伝えやすい。無料テンプレートが優秀な「グーペ」
6. オンラインレッスン開講に必要なものがすべて一つにまとまった「Teachable」

それぞれについてご説明していきますね。

■ストアカ
ストアカは、教えたい先生と学びたい生徒さんをつなぐ日本最大級のまなびのマーケットです。

ユーザー登録数56万人以上で、スキルを学びたい多くの生徒さんが利用しています。そのため講師をするのが初めてでも始めやすく、集客しやすいのが特徴です。

また、レッスンを重ねる度にレビューとクチコミが積み上げられていくので、リピーターの獲得やレビューをきっかけにさらに新規の生徒さんの獲得につながりやすくなっています。


【サービス内容】
◆初期費用:無料
◆対応サービス種類:対面レッスン・オンラインレッスン・月額決済対応
◆手数料:10%(初回の生徒さんとのレッスンのみ対面で20%、オンラインレッスンで30%。月額の総売上によってここから割引あり)
◆集客力:高。サイト上にアクティブユーザーが多数。サイトだけではなくメルマガでも紹介される。
◆Zoom連携:有り
◆ブランド資産:高。レビューでの実績が蓄積されてセルフブランディングが自動的にされる。


■MOSH

MOSHは予約受付、事前決済、顧客の管理までがスマホで完結するオンラインレッスンのサービスです。スマホとの親和性が非常に高く、シンプルなサービス設計で人気があります。

レッスンジャンルでは、美容師や整体師、アイリストやネイリストなどアート系の方が多く利用しています。

【サービス内容】
◆初期費用:無料
◆対応サービス種類:オンラインレッスン、オンラインサロン、月額制サービス対応
◆手数料:3.6%(2021年6月現在の価格。元は8%。3.6%期間の終了日は未定)
◆集客力:中。SNSとの連携で集客力の強化が推奨されている。
◆Zoom連携:有り
◆ブランド資産:高。利用者のレビューのレポート機能で信頼性が蓄積される。


■STORES予約

STORES予約はネット予約をメインとしたシステムで、Zoomと連携することでオンラインレッスンを開催できます。無料で簡単に予約システムをつくれたり、メルマガ発行もできたりするなど集客面でも強みがあります。

【サービス内容】
◆初期費用:フリープランは無料。Zoom連携やメルマガの発行には月額の課金が必要。(月額12,078円~)
◆対応サービス種類:月額課金機能、Zoom連携でのオンラインレッスン対応
◆手数料:決済手数料4.9%+99円
◆集客力:高。メルマガの発行での高い集客力有り
◆Zoom連携:有り(月額12,078円のライトプランから)
◆ブランド資産:中。レッスン後のアンケートを任意で送ることができ、それを使って信頼性の蓄積が可能。


■Reserva
ReservaもSTORES予約同様にネット予約をメインとしたシステムで、Zoomと連携することでオンラインレッスンを開催できます。

フリープランの場合は別料金が発生しますが、メルマガ配信での集客も可能です。

【サービス内容】
◆初期費用:無料
◆対応サービス種類:Zoom連携でのオンラインレッスン、月額の自動集金対応
◆手数料:決済手数料4.9%
◆集客力:高。メルマガの発行での高い集客力有り
◆Zoom連携:有り
◆ブランド資産:低。評価やレビューの可視化は特になし。 


■グーぺ
Goope(グーペ)はネット予約機能がついたホームページを無料テンプレートで簡単に作成できるオンラインサービスです。

無料テンプレートが非常に優秀で、視覚から直感的にレッスンの魅力を伝えやすいのが特徴です。魅力的なデザインを想像するのが好きな、クリエイティブな方にうってつけのアプリだと言えます。

【サービス内容】
◆初期費用:無料(お試し期間以降月額1,100円〜)
◆対応サービス種類:オンラインレッスン、自動継続課金システム対応
◆手数料:販売手数料0円、決済手数料2.9%
◆集客力:高。豊富なテンプレートで効果的な集客が可能。
◆Zoom連携:不可
◆ブランド資産:低。評価やレビューの可視化は特になし。


■Teachable

Teachableはウェブ上で講座を開設できるオンラインレッスンのプラットフォームです。

Zoomなど他アプリとの連携機能がなく、オンラインレッスン開設に必要なものがすべて1つのサイトに揃っている点が高く評価されています。

「1つのサイトで完結させたい!」
「複数のアプリを行ったり来たりしたくない!」

そんな方にピッタリのアプリです。

【サービス内容】
◆初期費用:無料
◆対応サービス種類:オンラインレッスン、月額課金対応
◆手数料:1ドル+10%(無料プラン)
◆集客力:高。メール機能、ブログ機能での集客が可能
◆Zoom連携:不可
◆ブランド資産:低。評価やレビューの可視化は特になし。 


初めてのオンラインレッスンなら、ストアカ

画像5

ここまでおすすめのオンライン予約システムをご紹介してきました。オンラインレッスン初心者の方に特におすすめなのがストアカです。

その理由は大きく以下の3点です。

・実績がなくても集客しやすい
・Zoom連携機能でオンラインレッスンがサクッと作成・開催できる
・自己ブランディングを積み上げやすい

それぞれについてご説明していきますね。

■実績がなくても集客しやすい
ストアカは、56万人を超えるユーザーが利用しています。サービス上に学びたい意欲の高いユーザーが多数いて、レッスンや講座を公開すれば見られる可能性が増えます。また、サイトだけでなくメルマガや特集などで紹介されやすいので、実績がなくても多くの人の目に留まるチャンスがあります。

初めてのオンラインレッスンで実績がまだない先生にもこれから実績を積み上げやすいサービスです。

■Zoom連携機能でオンラインレッスンがサクッと作成・開催できる
ストアカはZoom連携しているため、作成したレッスンを簡単にZoomで日程作成できます。

作成した日程やZoomのURLをそのままメッセージ機能で生徒さんにお知らせできるのも嬉しいポイント。

■自己ブランディングを積み上げやすい
オンラインレッスンが初めての先生でも自己ブランディングが積み上げやすいのも、ストアカの特徴です。

オンラインレッスンを開催するほど参加者からのレビューコメントや評価(5段階)が集めるため、実績が目に見える形で積み重ねることができます。

ストアカへの登録はこちら▼↓

まとめ

画像6

この記事では、オンラインレッスンの運営をグッと効率化するオンライン予約システムのメリット、おすすめのサービスをご紹介しました。

特にオンラインレッスンをこれから始める方や、始めたばかりの方にとっては、これらのサービスを利用することで集客などもしやすくなります。

ぜひご自身の配信スタイルにベストマッチなシステムを使って配信を始めてみてくださいね。

note用バナー_先生になる


ありがとうございます✨
ストアカ公式note
教えたい人と学びたい人をつなぐまなびのマーケット「ストアカ」の公式noteです。「オトナになっても新しいことに挑戦したい!」という気持ちをポンと後押しするような、新たな選択肢や気づきを与える情報を発信します。 https://www.street-academy.com/