ストアカ公式note
バレトンとはどんな運動?バレトンの効果や動きについて解説
見出し画像

バレトンとはどんな運動?バレトンの効果や動きについて解説

ストアカ公式note

皆さんは「バレトン」をご存知ですか?日本に上陸したのはまだ数年前なので、「初めて聞いた」という人も、「名前は聞いたことがあるけど、詳しく知らない」という人も多いと思います。

バレトンはバレエの動きをもとにした新感覚のエクササイズで、簡単な動きなのに大量の汗がかけることから、ダイエットに最適ともいわれています。今回はバレトンの特徴や効果、基本の動きなどを紹介します。お手軽で楽しいバレトンで、理想のボディラインを手に入れましょう!

バレトンとは?

画像4

バレトンとは、フィットネス・バレエ・ヨガの3つの要素を組み合わせたエクササイズのことです。「バレトン」という言葉は、バレエ(Ballet)と、筋肉を整えるという意味のトーン(Tone)を合わせてできた造語です。

発祥はアメリカのニューヨークで、バレエダンサーによって考案されました。日本に上陸したのは2007年頃で、比較的新しいエクササイズに分類されます。

バレエの要素は入っているものの、バレエシューズは不要で『裸足でおこなう』という特徴があります。これは「美しい姿勢は足裏から」という考えに基づいたもので、裸足で地面を捉えることで足裏の感覚を養うことを目的としています。


バレトンの効果

画像5

バレトンでは、どのような効果が得られるのか気になりますよね。ここでは、バレトンのおもな効果を3つ紹介します。

【 1 】基礎代謝アップ
バレトンは、音楽にあわせて20~40分間ほど動き続ける『有酸素運動』です。ほどよく汗をかきながら筋肉に刺激を与えることで基礎代謝がアップするため、ダイエット効果が期待できます。

さらに、バレトンには体の柔軟性を高める動きが多くあります。体を柔らかくすると筋肉内の毛細血管がひらきやすくなり、血行の改善にも役立ちます。とくに、下半身には全身の筋肉の60~70%があるといわれていて、下半身を積極的に動かして血流を上半身へと押し戻すことでむくみや冷え、コリの解消にもつながりますよ。

【 2 】体幹が鍛えられる
バレトンには基本の立ち方があり、この姿勢をするだけでインナーマッスルを自然と鍛えてくれます。レッスン中は基本姿勢に戻るタイミングが何度もあり、十分な効果を得るためにも正しい姿勢でエクササイズに取り組むことが重要となります。

また、バレエパートでは片足で立つ動作も多く、バランス感覚が重視されます。片足立ちでエクササイズをおこなうことで体の軸を支える筋肉が強化されるため、体幹が鍛えられて普段の姿勢も綺麗になりますよ。

【 3 】引き締まった体になる
バレトンを構成する要素であるフィットネス・バレエ・ヨガは、どれもしなやかな体に必要な柔軟性と筋力を養うことができます。さまざまな動きにより内側からも外側からも全身の筋肉を刺激するため、しっかり取り組めば短時間でも大量の汗をかくほどです。

レッスン中の1つ1つの動きの強弱は自分で調節できるので、最初は無理なくおこない、慣れてきたら徐々に負荷を強めていきましょう。継続することで引き締まった体づくりが目指せますよ。

💃 バレトンを始めるならこちら👇

オンラインバレトン教室の一覧


バレトンの流れ

画像6

バレトンの効果がわかったところで、具体的にどのようなことをするのか気になりますよね。

バレトンは、

【 1 】ウォームアップ
【 2 】フィットネスパート
【 3 】バレエパート
【 4 】ヨガパート

の順に進んでいきます。

レッスン内容にもよりますが、60分のレッスンではフィットネスからヨガまでの3つのパートを1サイクルとし、3~4サイクル繰り返すのが一般的となっています。

バレトンの流れをさらに詳しくみていきましょう。

【 1 】ウォームアップ
まず、バレトンのレッスンはウォームアップから始まります。ウォームアップでは、基本の立ち方の確認やスクワットをおこない、エクササイズの準備をします。

「親指の付け根・小指の付け根・かかと」の足裏3点に均等に体重を乗せるのが、バレトンの基本の立ち方です。コツを掴むまでは感覚がわかりにくいかもしれませんが、バレトンをおこなう上で重要なポイントなのでぜひマスターしましょう。

この基本の立ち方を意識することで足裏のバランス感覚がよくなり、全身のバランスもよくなりますよ。そして、そのまま股関節から曲げるようにスクワットをおこないます。膝がつま先から出ないように、お尻を引くイメージで動きましょう。

スクワットの動きから、次のフィットネスパートに続きます。

【 2 】フィットネスパート
フィットネスパートでは、おもに外側の大きな筋肉(アウターマッスル)を鍛えていきます。筋力・代謝アップ効果に期待できるパートで、音楽に合わせてダイナミックに動きます。

ここでは足腰やお腹を鍛え、腕を大きく動かして全身の可動域を広げることを意識します。まずは足だけの動作を確認し、そこに手の動きを加えて数回繰り返します。1つの動きを左右8~12回ずつおこなったら、バレエパートに移ります。

【 3 】バレエパート
バレエパートは、柔軟性とインナーマッスルを鍛えることを目的としています。バレエでよく出てくる動きの「プリエ」「パッセ」「ニーベント」などを音楽に合わせておこないます。

バレエパートには片足立ちの動きが多く、慣れるまではふらつくかもしれませんが、続けるうちにインナーマッスルが鍛えられて、しなやかに動けるようになりますよ。

【 4 】ヨガパート
最後に、呼吸と心を落ち着かせるヨガパートをおこないます。フィットネスパートやバレエパートに比べると動きはスローで、ポーズよりもリラックスすることを重視します。

ここでは疲れた筋肉をほぐし、体の柔軟性を高めましょう。個人差はありますが、1回で体が変化していくのがわかる人もいますよ。


バレトンで覚えておきたい基本の動き

画像9

ここでは、バレトンでおこなう基本のバレエの動きを紹介します。どんなエクササイズにもいえますが、使う筋肉を意識して正しくおこなうことで効果を発揮します。

まずはこれから紹介する基本の動きをマスターしましょう。

◆ニーベント
ニーベントは、膝を屈伸する動きです。スクワットほど深く曲げず、上半身は前に倒さないようにします。

手を骨盤の上あたりに添え、足を閉じてまっすぐ立ったら、そのまま膝を軽く曲げます。腰から上の姿勢はまっすぐ保ったまま膝だけを曲げて、また元の位置に戻します。

◆ターンアウト
ターンアウトはバレエパートの基本の立ち姿勢です。両足の付け根(骨盤)を外側に開くイメージで、左右のかかと・ふくらはぎ・太ももの内側同士をつけたまま、膝とつま先を外側に向けます。

ターンアウトをおこなうときは、お腹に力を入れて引き上げて、骨盤と太ももの内側の筋肉を意識しましょう。

◆プリエ
プリエもバレエパートの基本姿勢で、ターンアウトからニーベントに移行する形となります。つま先と膝を外側に向けて立ち、膝を軽く曲げた状態です。

膝とつま先がバラバラの方向になっていたり、つま先だけが外に向いていたりすると足を傷める原因になるので注意しましょう。膝とつま先は同じ方向に向けておくのがプリエの正しい姿勢です。

💃 バレトンを始めるならこちら👇

オンラインバレトン教室の一覧


バレトンは初心者でも挑戦できる?

画像8

「バレトンに興味はあるけど、できるか不安…」という人もいると思います。バレトンは音楽に合わせて簡単な動きを繰り返します。どの動きもシンプルで難しくないので、バレエやヨガを習ったことがない人でも楽しんで取り組めます。

万が一、最初はスピード感についていけなくても、続けていくうちに慣れて上達するので安心して挑戦してみてくださいね。1年、2年と続けることで、健康的に体を引き締めることができますよ。


ストアカでできるオンラインバレトンレッスン

画像9

バレトンは新しいエクササイズということもあり、習える教室が少ないのが現状です。YouTubeでやり方を紹介している動画もありますが、独学では細かい動きがわかりづらいかもしれません。また、1人でおこなっていると正しい姿勢ができているかどうかも判断できないでしょう。

そこでおすすめなのが、オンラインのバレトンレッスンです。オンラインバレトンレッスンでは、自宅にいながらバレトンのインストラクターから直接指導を受けることができます。教室に通う必要がなく、器具や道具などもいらないので、すぐに始められますよ。


滝汗!スッキリ!気分爽快にハマる方続出中!オンラインバレトン60分
ヨガのインストラクターから学ぶ、60分間のバレトンレッスンです。アットホームな雰囲気のレッスンで、気持ちの良い汗がかけますよ。講師自身、バレトンでの痩身効果をとくに実感したとのことなので、ダイエットに取り組んでいる人は詳しく話を聞いてみるのも良いですね。

レッスン時間は朝もしくは夜から都合に合わせてお選びいただけます。レッスン最後のストレッチは仰向けでおこなわれるため、ヨガマットかバスタオルを準備しておきましょう。


【バレトン】30〜60代女性に人気💓キュっと引き締めBODYに!
ダンサーでありながら、バレエ講師としても活動している講師から学ぶバレトンレッスンです。1回のレッスンは40分で、用意するものは飲み物とタオルのみです。

レッスンの最後にはフィードバックがあり、動きのクセやよかったところなどを教えてもらえますよ。また、質疑応答もできるので、レッスン中に気になったことがあれば、どんどん質問して上達に役立てましょう。

1台のデバイスなら複数人の参加もOKです。ご家族でバレトンを楽しんでみたい人はぜひチェックしてみてくださいね。


【オンライン】美しい姿勢を目指して☆エレガンスバレエヨガ
元外資系CAの講師が教える、60分のバレトンレッスンです。
講師は、出産後の体型の変化を、ヨガとピラティスを取り入れることでボディラインを取り戻した経験があります。そのため、産後ダイエットに挑戦したい人にも大変おすすめできる講座です。

レッスンは夜の時間帯に実施されることが多く、お仕事や家事で日中は参加が難しい人でも安心です。少人数クラスのため、しっかり動きを見てもらいたい!という方にもぴったりのレッスンですよ。

💃 バレトンを始めるならこちらもおすすめ👇

オンラインバレトン教室の一覧


おわりに

バレトンは、フィットネス・バレエ・ヨガの特徴を生かしているため、内側と外側の筋肉をバランスよく鍛えられる「いいとこ取り」のエクササイズといえます。音楽に合わせて動き続けることで、たくさん汗をかいて効率よくシェイプアップできますよ。

ただ、自宅でのエクササイズは、つい三日坊主になる人も多いですよね。1人で続けていけるか不安な人は、ストアカのオンラインレッスンを活用してみましょう。

講師やほかの受講生と楽しみながら動くことで気分があがりますし、直接指導してもらえると上達も早くなります。少しずつ色んな動作ができるようになると、達成感が得られて自己肯定感の向上にもつながりますよ。バレトンに興味のある人は、この機会にぜひ始めてみてくださいね。


💃 バレトンに興味のある方はこちらもおすすめ👇

画像1

画像2

note読了バナー


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

料理、占い、ビジネススキル、ヨガなどのレッスンが1回1,000円から! オンライン講座なら、国内最大級のまなびのマーケット「ストアカ」へ♪

ストアカ公式note
教えたい人と学びたい人をつなぐまなびのマーケット「ストアカ」の公式noteです。「オトナになっても新しいことに挑戦したい!」という気持ちをポンと後押しするような、新たな選択肢や気づきを与える情報を発信します。 https://www.street-academy.com/