オンライン料理教室ってどうなの?その魅力を解説!
見出し画像

オンライン料理教室ってどうなの?その魅力を解説!

ストアカ公式note

「家で美味しいご飯を作りたい」
「料理を趣味にしたいけど、独学だと難しい」

そんな方におすすめなのが、料理教室です。

先生から直接教えてもらえる料理教室ですが、コロナによりオンラインでの料理教室が人気になってきています。

そこで当記事では、
・オンライン料理教室の魅力
・オンライン料理教室のデメリット

をご紹介します。

オンライン料理教室のメリットはたくさんあります。そのため、「オンライン教室でしっかり料理を学べるの?」という疑問をお持ちの方も、ぜひ最後まで読んでいってください!

オンライン料理教室とは?

オンライン料理教室とは、自宅にいながらインターネットを使って料理を学べる教室です。家庭料理からパンやお菓子作りまで、幅広いジャンルが学べます。

オンライン料理教室の種類は大きく分けて2種類。

■リアルタイム参加型
リアルタイム参加型は、SkypeやZoomを使って先生とやりとりをしながら進めていく教室です。分からない点は先生にすぐ聞くことができますし、コミュニケーションが取れるので料理教室に通っている感覚で学ぶことができます。
■動画視聴型
動画視聴型はレシピ動画を送ってもらい、見ながら調理します。決まった時間に参加する必要がないのと、何度も視聴できるのが特徴。もちろん、後から先生に質問できます。

オンライン教理教室の魅力

画像1

「オンライン料理教室って実際にどうなの?」と不安に思う方もいるかもしれません。
しかしオンライン料理教室にはたくさんのメリットがあります。
ここからは、オンライン料理教室の魅力を説明していきます。

■自宅から手軽に参加できる
わざわざ教室に行かなくても自宅から手軽に参加できるのが、オンライン料理教室の一番の特徴です。
また、インターネット環境があればどこからでも参加できるので、引越しなどで自宅が遠くなって通えなくなる心配もありません。
海外在住の方も、時間さえ合わせれば参加できるのは嬉しいですよね。

■値段がリーズナブル
教室を借りる費用や材料を用意する費用が不要なので、通うタイプの料理教室よりリーズナブルな価格のオンライン料理教室が多いです。
また、教室に通うための交通費もかからないためお財布に優しいのが嬉しいですね。

■自分の家にあるツールで料理を作るため、実践で役立てられる
オンライン料理教室で使うのは自分の家にあるツールのみ。料理教室にしかない特別なツールなどは使わないので実践で役立てられる上、レッスン後もレパートリーを増やしやすいです。
必要な道具がない場合は、代用できるものを先生に聞けば教えてくれます。

■作ったものをその日のご飯にできる
オンライン料理教室では、作ったものをその日のご飯にできます。食べきれなかった場合は、そのまま冷蔵庫に入れておけば次の日のご飯にすることも。
材料の量を調整すれば、家族分の料理をオンライン料理教室中に作ることも可能です。そのまま晩ご飯などにすれば、出来立てホヤホヤの料理を家族と食べることができます。すてきなおうち時間になること間違いなしです。

■全工程を一人でやるので料理が身に付く
通常の料理教室ではあらかじめ材料の下ごしらえが済んでいる…なんてこともありますが、オンライン料理教室では、ツールの準備から後片付けまで全行程を一人で行います。
実際の料理も自分1人で行うので、より実践的に学ぶことができるでしょう。
リアルタイム型のオンライン料理教室はスピードも合わせてくれるので、慌てることなく料理に集中できますよ。

■家族と参加できる
通うタイプの料理教室は基本的に一人での参加です。
しかしオンライン料理教室なら、お子さんや旦那さんとの参加も可能です。
教室によっては「子どもと一緒に作るコース」「子ども向けコース」など簡単なメニューも用意されています。夏休みや春休みなど、長期休暇に利用しても良いですね。
食育や料理への興味を引き出すきっかけになるかもしれません。
家族と一緒に料理が作れるのは楽しいですし、それだけで思い出になります。

オンライン教理教室のデメリットは?

画像2

ここまではオンライン料理教室の魅力をお伝えしてきました。
一方で、デメリットはあるのでしょうか?
次はオンライン料理教室のデメリットを2点紹介します。

■コミュニケーションでオンラインの壁を感じる
オンライン料理教室は画面越しでのコミュニケーションになるので、対人でないと感覚が掴みにくい場合があります。
例えば、材料の切り方を確認したいときや、ニオイや味を確かめたいときなど。先生が作る料理と同じかどうかは確認するのが難しいです。
自分の味覚や嗅覚で確認するのは難しいですが、困った時は先生に質問すれば詳しく教えてくれますよ。
また、作った後は参加者全員での食事会を開催している教室もあります。
作った料理を食べながら、おしゃべりすることができるのでコミュニケーションが心配な方も安心ですよ。

■材料を自分で用意する必要がある講座も
通常の料理教室では、あらかじめ食材を用意しておいてくれる人がほとんどです。しかし、オンライン料理教室では材料や調味料を自分で用意しなければならない場合があります。
自分で材料を揃える時間が無いという方は、材料込みのオンライン料理教室がおすすめ。
事前に材料を自宅まで送ってくれるので、買い物に行く手間が省けます。

まとめ

オンラインでの料理教室というとうまく作れるか不安になるかもしれませんが、先生への質問も気軽にできるのでスキルを身に付けることができます。

この記事でもご紹介したとおり、オンライン料理教室の魅力は、
・自宅から手軽に参加できる
・値段がリーズナブル
・自分の家にあるツールで料理を作るので、実践で役立てられる
・作ったものをその日のご飯にできる
・全行程を一人でやるので料理が身につく
・家族と参加できる
と、たくさんあります。

オンライン料理教室は手軽に参加できるので、まずは一度参加してみてはいかがでしょうか?

note用バナー


ありがとうございます✨
ストアカ公式note
教えたい人と学びたい人をつなぐまなびのマーケット「ストアカ」の公式noteです。「オトナになっても新しいことに挑戦したい!」という気持ちをポンと後押しするような、新たな選択肢や気づきを与える情報を発信します。 https://www.street-academy.com/