ストアカ公式note
【趣味でもOK】ボイトレ教室のススメ|社会人にも嬉しいボイトレのメリット
見出し画像

【趣味でもOK】ボイトレ教室のススメ|社会人にも嬉しいボイトレのメリット

ストアカ公式note

「歌を歌うのが好き」「カラオケが好き」だけど、ボイトレ教室はハードルが高い…と思っていませんか?

実はボイトレは、歌が上手くなる以外にも様々なメリットがあり、社会人が始めるのにおすすめの習い事です。趣味で通っている人も多く、目的に合わせて教室を選べば、充実した時間を過ごすことができますよ。

そこでこの記事では、ボイトレのメリットやボイトレ教室の選び方、料金相場までご紹介します。

歌が上手くなるだけじゃない!ボイトレのメリット

画像5

なぜボイトレは社会人にもおすすめなのでしょうか?それは、ボイトレで歌唱力を上げるために行うトレーニングが、歌うことだけでなく日常生活の様々な場面でも役立つからです。

趣味を楽しむことが自分磨きにも繋がったら、嬉しいですよね。ここでは、ボイトレのメリットを4つお伝えしたいと思います。

1. 歌唱力が上がる
最初に紹介するボイトレのメリットは、もちろん歌唱力の向上です。ボイトレでは、音域を広げたり、肺活量を鍛えたり、表現力を身につけたりするためのトレーニングを行っていきます。

好きだけど音域が高くて歌えない…と諦めていた歌も、ボイトレを継続することで思いっきり歌えるようになるかもしれません。このように、歌うことをもっと楽しめるようになるのがボイトレの良さの一つです。

2. 滑舌が良くなる
ボイトレでは、舌の脱力を意識した発声練習を行います。声を出すときに舌に力が入っていると、喉に余分な力が加わり、心地よく歌えないためです。

そして、この舌を意識したトレーニングは、滑舌の改善にも効果的。滑舌が良くなれば、人と話すとき自分の思いを今までよりもハキハキと伝えることができるので、コミュニケーションを円滑にしてくれます。

3. 大きな声が出せるようになる
ボイトレで必ず行う腹式呼吸のトレーニングは、大きな声を出す手助けもしてくれます。腹式呼吸をマスターすると、力強く息を吐き出すことができるようになるため、ハリのある力強い声が出せるようになるのです。

仕事のプレゼンや会議で意見するときなど、人前で話す機会の増える社会人にきっと役立つはず。

4. ダイエット効果が期待できる
ボイトレに必要な腹式呼吸は、ダイエット効果も期待できます。腹式呼吸はしっかりお腹を使って行う呼吸法なので、特にお腹痩せに効果的。お腹をしっかり使って歌うと、内臓脂肪の燃焼にもつながります。

また腹式呼吸は、ヨガやストレッチの際にも取り入れられるもので、リラックス効果もあるとされています。楽しく歌いながらリフレッシュできるなんて、お得な気分になれそうですね。

趣味のボイトレでもスクールがおすすめ

画像2

歌唱力アップ以外にもメリットが多いボイトレ。本やインターネットでも様々な方法が紹介されているので、独学でも学ぶことは可能です。

しかしボイトレは情報量が多く、自分に合う方法が見つけにくいだけでなく、うまく実践できているか判断しにくいのが難点。

趣味であってもボイトレを始めるなら、ボイトレ教室に通ってみるのがおすすめですよ。

■プロから客観的に指導してもらえる
歌を仕事として学び実践してきたプロの講師に、ボイトレを教えてもらえるのが、ボイトレ教室の特に魅力的なポイント。実践的なアドバイスをもらうことができます。

歌唱力を上げるために何が必要なのかを客観的に判断してもらえるので、「歌はうまくなりたいけど、何から始めたらいいのか分からない」という人にもおすすめです。

■自分のレベルに合わせてレッスンしてもらえる
独学で学ぼうとすると困るのが、自分に合った練習方法が分かりにくいという問題。ボイトレ教室では、自分の声質やレベル、目標に合わせてレッスンをしてもらえるので、効率よく上達できる良さがあります。

「この歌が歌えるようになりたい」「リズム感を身につけたい」など目標を明確に伝えておくと、それに合わせたレッスンしてもらえるので、モチベーションもアップできますよ。

■間違ったボイトレをして喉を痛める恐れがない
ボイトレをやる際に気をつけてほしいのが、喉を痛めてしまうこと。間違った発声法で練習してしまうと、喉はすぐに枯れてしまいます。

ボイトレ教室の良さは正しいトレーニングを学べるだけでなく、うまく実践できているか講師に確認してもらえること。喉に負担がかかりそうな時は教えてもらえるので、安心して練習に励むことができますね。

オンラインボーカルレッスンの一覧


趣味でやる場合のボイトレ教室の選び方

画像3

初心者や趣味でやりたい人にもおすすめのボイトレ教室ですが、大切なのは自分の性質や目的に合う教室を見つけること。

趣味でボイトレを始めたい人に、ぜひチェックしてほしいポイントを3つご紹介します。これを参考にしながら、楽しく通える教室を見つけてくださいね。

1. 初心者コースなど受講者のレベルに合ったカリキュラムがあるか
まず重要なのが、趣味で楽しめそうな雰囲気があるかどうか。ボイトレ教室の中には、プロになりたい人に焦点を絞った教室もあります。

「初心者向け」「趣味」「楽しむ」などのキーワードが書かれた教室を選びましょう。初心者向けのコースがあるボイトレ教室をチョイスするのがおすすめですよ。

2. レッスン料金は妥当か
趣味で始めるなら、楽しく通い続けたいですよね。そのために重要なのが、場所やレッスンの時間帯などの通いやすさと、レッスン料金の続けやすさです。

まずは月々、趣味にかけてもいい金額を考えてみましょう。負担のない金額に設定されたレッスン料金で通えるボイトレ教室を選ぶことが、楽しく続けるコツです。

3. 発表会などはあるか
ボイトレ教室の中には、レッスン生が参加できる発表会やイベントの機会があることも。音楽を好きな人が集まるので、共通の趣味を持った友人ができるかもしれません。

また、特に目標を持たずに始めた人も、発表会があることで張り合いが出ます。せっかくボイトレ教室に通うなら、発表や交流の機会がある教室の方が、モチベーションがアップするためおすすめです。

ボイトレ教室に通う頻度

ボイトレ教室に通う頻度は、週1回や月2〜3回など、教室やカリキュラムによって様々です。はじめのうちは、週1回など短いスパンで通うのがおすすめ。モチベーションが維持しやすく、ボイトレの感覚を掴むためにも最適な頻度と言えます。

慣れてきて自分でも練習できるようになったら、月2〜3回などマイペースに続けられる頻度で通いましょう。ボイトレは、短期集中よりも自分のペースで続けていくことで効果を実感できるようになりますよ。

ボイトレ教室の料金相場は?

画像4

ボイトレ教室を決める前に必ずチェックしておきたいのが、レッスン料金。ここでは料金の相場をお伝えしていきます。

相場より安すぎたり高すぎたりする場合は、その理由も調べてみましょう。レッスン料金以外にも追加で費用がかかることがあるので要注意です。

■マンツーマンの場合
1回のレッスン時間は30〜60分。1回あたりの料金は、大体4000〜6000円です。月2回以上のコースが多く、回数を増やすと1回あたりの単価が安くなる場合もあります。

マンツーマンなので、自分の声質や目標に合ったレッスンを受けられるのが魅力です。

■グループレッスンの場合
グループレッスンは1回あたり60〜90分で、料金が大体2000〜4000円と比較的リーズナブルです。

ボイトレ教室によっては、ペアでのレッスンやグループでコーラスの一体感を楽しめるクラスなど、様々なコースが用意されていることも。マンツーマンでは恥ずかしいという方は、友人と通ってみるのも楽しそうですね。

■要チェック!レッスン料以外にかかるお金
月々のレッスン料金以外にも、まずチェックしてほしいのが入会金の有無です。ボイトレ教室によっては、入会金無料キャンペーンなどが行われることもあるので、しっかり調べておきましょう。

またそのほかにも、発表会やイベントの参加費やレッスンスタジオの料金などがプラスでかかる場合もあります。気になる項目は事前に調べたり、問い合わせたりしておくと安心です。

オンラインボーカルレッスンの一覧


まとめ

「ボイトレはプロを目指す人のためのもの」というイメージを持っていた方も多いかもしれません。しかしボイトレは歌唱力のアップ以外にもメリットがたくさんあり、趣味としても気軽に始めやすいため、楽しむことを目的とした教室もたくさんあります。

「新しい習い事を始めたい」「歌うのが好き」そんな思いを持っている方は、ぜひボイトレを始めて思いっきり声を出すことを楽しんでみてください。

画像8

画像9

note読了バナー



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

料理、占い、ビジネススキル、ヨガなどのレッスンが1回1,000円から! オンライン講座なら、国内最大級のまなびのマーケット「ストアカ」へ♪

ストアカ公式note
教えたい人と学びたい人をつなぐまなびのマーケット「ストアカ」の公式noteです。「オトナになっても新しいことに挑戦したい!」という気持ちをポンと後押しするような、新たな選択肢や気づきを与える情報を発信します。 https://www.street-academy.com/