ストアカ公式note

教えたい人と学びたい人をつなぐまなびのマーケット「ストアカ」の公式noteです。「オトナになっても新しいことに挑戦したい!」という気持ちをポンと後押しするような、新たな選択肢や気づきを与える情報を発信します。 https://www.street-academy.com/

ストアカ公式note

教えたい人と学びたい人をつなぐまなびのマーケット「ストアカ」の公式noteです。「オトナになっても新しいことに挑戦したい!」という気持ちをポンと後押しするような、新たな選択肢や気づきを与える情報を発信します。 https://www.street-academy.com/

マガジン

  • 新しい自分に出会う!まなび応援マガジン

    新しいことを始めたい、そんな人のためのヒントとなるようなコンテンツをお届けします。

  • ストアカアンバサダー

    ストアカでの受講体験を発信する「ストアカアンバサダー」の皆さんのチャレンジの様子をお届けします。

  • ストアカ「まなびのSTORY」

    ユーザーの皆さまへのインタビューやアンケートを通じて、「まなびで暮らしが豊かになった」「自分の夢が実現した」と言ったエピソードをお届けします。

  • ストアカ講座特集

    ストアカの人気講座・おすすめ講座などをご紹介します。

  • ストアカ推し!先生紹介

    ストアカの編集部がイチオシしたい先生をご紹介します。

記事一覧

固定された記事

大解剖!ストアカ4つのまなびのスタイルについて

みなさんこんにちは!ストアカnote編集チームです。 ストアカでは、教えたいと学びたいをつなぐまなびのマーケットとして みなさまに「まなびライフ」を楽しんでもらうべ…

【学びの秋を楽しもう】子どもの頃憧れていた習い事に挑戦!英会話・楽器(生徒エピソードあり)

暑い夏が終わり、秋の訪れを感じる気候になってきましたね。 秋といえば読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋など、いろいろと言われていますが、秋は”学びの季節…

オトナリーナとは?大人がバレエを始めるメリット【体験談あり】

オトナリーナとは?今世間で話題になっている「オトナリーナ」。皆さんはどういう意味か知っていますか? 実は「大人のバレリーナ」を略して「オトナリーナ」と呼ばれてい…

【定活、セカンドキャリアの事例が知りたい!】活躍するOver60先生たちに、なぜ・どうやって「先生」の道を選んだのか聞いてみま…

こんにちは!ストアカ編集部です。 ストアカでは60歳を越えている、Over60歳先生も多く活躍しています。 「60歳を超えて新たなキャリアを作る」ということは、特別な人に…

《2022年夏休み》子どもの習い事、人気トップ5は何?【こどもアンバサダー 夏の学びを楽しんだ大賞も発表!】

2022年夏、ストアカの楽しさをPRをするお手伝いしてくださるお子さまと保護者のみなさまを募集し、計13名の方にこどもアンバサダーとしてストアカの講座をお楽しみいただき…

子どもの「好き」を追求し「得意」を育む。親も子もメリット盛りだくさん、オンラインの習い事 ーストアカまなびのSTORYー

メッセージを送ってくれたのは福岡県にお住まいの橋田(仮名)さん。小学1年生と2年生・中学3年生、3児のお母様です。今回、小学2年生の娘さんがストアカで絵を習った…

【定活、何をすればいい?】ミドルシニアが副業先生を目指す、学びのロードマップ│おすすめ講座付き

こんにちは!ストアカ編集部です。 「スキルシェア」をご存知ですか? ストアカなどのサイト上で、「自分のスキル・得意なこと」を誰かに販売することです。ストアカでは…

あなたの強みの見つけ方と、それを即座に発揮できる方法とはースキルシェアをセカンドキャリアにする【トークセッション 9/21 1…

あなたは、60歳以降、どんな暮らしをしていくつもりですか? お金は?仕事は?健康は?人とのつながりは? そこに不安はありませんか? いきなり言われても、ピンと来な…

島でたった2人の看護師として、そして一島民として。オンラインで学んだことを島の人々へ還元したい ーストアカまなびのSTORYー

27の有人離島がつながる鹿児島県。そのなかの1つ、人口130人の離島にお住まいのガイトンさやかさん。離島には、スポーツジムやヨガスタジオがないのはもちろん、医師…

【子どものパステル&水彩画教室】本格的なテクニックを学ぶと、描くのがもっと楽しくなった!

こんにちは!ストアカnote編集部です! 「絵のテクニック」って、学校で習いましたか? こどもに教えてあげられる技術って、ありますか? 自由に描いてこそ、楽しめるの…

【子どもの水彩画教室体験談】ゾウって何色?自由に描くって、どんな感じ?

こんにちは!ストアカnote編集部です! あなたは、「絵」が上手ですか?下手ですか? 「絵」を習ったら、あなたの絵は変わるでしょうか? 本来、絵に上手・下手はないに…

【2022年版】ストアカオンライン「バレエ」講座!人気ランキングTOP10

バレエは子供の習い事のイメージが強いですが、今は大人になってから始める方も増えています。今はオンラインで気軽にバレエが始められるので、リフレッシュしたい方や柔軟…

【2022年版】おすすめのストアカオンライン「ピラティス」講座!人気ランキングTOP10

最近は自宅で気軽にできるエクササイズとして、ヨガだけでなく、ピラティスの知名度も上がってきました。 体幹やインナーマッスルを鍛えて健康を維持することが目的のピラ…

子どものオンラインレッスン 体験VOICE ーオンライン家庭教師を受講した中学生ファミリーの体験談ー

「子どものオンライン習い事に興味はあるけれど、実際どんな感じなんだろう?」 子どもの教育に関するオンラインサービスが増えてきている最近。 増えているとはいっても…

子どものオンライン習い事スタートガイド【初めてでも安心!5つのポイント】

「オンラインで習い事って、気になるけど難しそう…」「子どもでもオンラインで勉強できるの?」と心配になりますよね。ストアカは、「オンライン習い事に挑戦するのは初め…

ストアカアンバサダーCHALLENGE NOTE #5「アンバサダーに聞く!時間制相談の魅力」 なせ じょーじさん編

こんにちは。 ストアカnote編集部です。 さて、第5回目となる「ストアカアンバサダーCHALLENGE NOTE」です。 今回は、ストアカアンバサダーのなせ じょーじさんに「時間制…

固定された記事

大解剖!ストアカ4つのまなびのスタイルについて

みなさんこんにちは!ストアカnote編集チームです。 ストアカでは、教えたいと学びたいをつなぐまなびのマーケットとして みなさまに「まなびライフ」を楽しんでもらうべく、サービスを提供しています。 インターネットが普及した現代、人々のまなびニーズは多様に変化しています。 さまざまなまなびの選択肢がある中、ストアカでも「どんなまなびのスタイルが提供できるのか?」という点に着目し “4つまなびのスタイル”をご用意しております。 ①対面・オンラインレッスン ②時間制相談 ③カス

スキ
13

【学びの秋を楽しもう】子どもの頃憧れていた習い事に挑戦!英会話・楽器(生徒エピソードあり)

暑い夏が終わり、秋の訪れを感じる気候になってきましたね。 秋といえば読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋など、いろいろと言われていますが、秋は”学びの季節”でもあります。 皆さんは子どもの頃、憧れていた習い事は何ですか? 英会話、習字、水泳、ピアノ、ギターなど、ずっと気になってはいるけれど、まだチャレンジできていない習い事はありますか? オトナリーナ(大人バレリーナ)の記事で紹介したように、今大人になってから子どもの頃の憧れの習い事にチャレンジをする方が増えています

オトナリーナとは?大人がバレエを始めるメリット【体験談あり】

オトナリーナとは?今世間で話題になっている「オトナリーナ」。皆さんはどういう意味か知っていますか? 実は「大人のバレリーナ」を略して「オトナリーナ」と呼ばれています。 2022年6月にめざましテレビにて「大人がバレエにハマる!“オトナリーナ”急増中」という特集が組まれてから、瞬く間にオトナリーナというキーワードが浸透しました。 ストアカでも2022年〜2022年にかけてオンラインバレエの受講者数が約5倍に増加し、大人の初心者向けのオランインバレエ講座が開講されています。(

スキ
3

【定活、セカンドキャリアの事例が知りたい!】活躍するOver60先生たちに、なぜ・どうやって「先生」の道を選んだのか聞いてみました

こんにちは!ストアカ編集部です。 ストアカでは60歳を越えている、Over60歳先生も多く活躍しています。 「60歳を超えて新たなキャリアを作る」ということは、特別な人にしか出来ないと思い込んでいませんか?もちろん努力や挑戦は必要です。 しかし、長年の経験やスキルを生かして新たなキャリアを作れるとしたら、素晴らしいことではないでしょうか? 自分のスキルや得意なことをブラッシュアップして、「オンラインで教える」という新たな道を拓かれた先生方に、なぜ・どのようにして新たなキ

スキ
11

《2022年夏休み》子どもの習い事、人気トップ5は何?【こどもアンバサダー 夏の学びを楽しんだ大賞も発表!】

2022年夏、ストアカの楽しさをPRをするお手伝いしてくださるお子さまと保護者のみなさまを募集し、計13名の方にこどもアンバサダーとしてストアカの講座をお楽しみいただきました。 みなさんの受講レポートは少しずつ紹介していきますが、今日はアンバサダー親子が受講した数々の講座と、「ストアカの習い事のおすすめポイント」、そして「夏の学びを楽しんだ大賞」を受賞した親子アンバサダー様をご紹介します。 これからストアカで習い事を始めようかな?と思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね

スキ
7

子どもの「好き」を追求し「得意」を育む。親も子もメリット盛りだくさん、オンラインの習い事 ーストアカまなびのSTORYー

メッセージを送ってくれたのは福岡県にお住まいの橋田(仮名)さん。小学1年生と2年生・中学3年生、3児のお母様です。今回、小学2年生の娘さんがストアカで絵を習ったことをきっかけに大きく成長したエピソードを、『ストアカ10周年記念メッセージ』の企画へご寄稿くださいました。 小学校低学年のお子さんがオンラインで習い事をするのはちょっと不安と感じられる読者の方もいらっしゃることでしょう。 そこで今回ストアカ編集部では、橋田さんにオンラインで習い事を始めたきっかけなどをインタビューし

スキ
4

【定活、何をすればいい?】ミドルシニアが副業先生を目指す、学びのロードマップ│おすすめ講座付き

こんにちは!ストアカ編集部です。 「スキルシェア」をご存知ですか? ストアカなどのサイト上で、「自分のスキル・得意なこと」を誰かに販売することです。ストアカでは、自分の得意を「先生」として、生徒に教えることができます。 髙橋 伸典氏著「退職後の不安を取り除く 定年1年目の教科書」では、「定年後のセカンドキャリア」の1つとして、ストアカがおすすめされました。人生経験を積んだ60代以降、教えられることはたくさんあるはず。 しかし、いきなり定年後にチャレンジしようと思っても、

スキ
12

あなたの強みの見つけ方と、それを即座に発揮できる方法とはースキルシェアをセカンドキャリアにする【トークセッション 9/21 19時~】

あなたは、60歳以降、どんな暮らしをしていくつもりですか? お金は?仕事は?健康は?人とのつながりは? そこに不安はありませんか? いきなり言われても、ピンと来ないかもしれません。 しかし、今や「人生100年時代」と言われ、老後の暮らしも長くなっています。 自分やパートナーが60歳や65歳で定年を迎えたあと、豊かで楽しい生活を送れるように、「定年前活動」をスタートさせてみませんか? 「定活」をスタートさせるべき年齢に正解はありません。しかし、早めに「自分の強み」を発

スキ
14

島でたった2人の看護師として、そして一島民として。オンラインで学んだことを島の人々へ還元したい ーストアカまなびのSTORYー

27の有人離島がつながる鹿児島県。そのなかの1つ、人口130人の離島にお住まいのガイトンさやかさん。離島には、スポーツジムやヨガスタジオがないのはもちろん、医師もいないのだとか。 さやかさんは「国境なき医師団」の助産師として世界各地を家族で巡ったのち、2年前より”医師のいない診療所”にて、看護師として活躍されています。 そんな彼女の楽しみはオンラインでも受講できる学びのサイト「ストアカ」。ほぼ毎日何かしらの講座を受講しているのだとか! 看護師としても、2児の母としても多忙

スキ
8

【子どものパステル&水彩画教室】本格的なテクニックを学ぶと、描くのがもっと楽しくなった!

こんにちは!ストアカnote編集部です! 「絵のテクニック」って、学校で習いましたか? こどもに教えてあげられる技術って、ありますか? 自由に描いてこそ、楽しめるのが「絵」。 でも、こんなことを表現したい!あれも表現したい!と思った時に、パッとその方法を思い浮かべることができれば、もっと楽しくなると思いませんか? 今回は、こどもでも使える「絵の技術」を学びながら、楽しく海の中の世界の表現を楽しまれたストアカのこどもアンバサダーさんの講座体験をお届けします!先生にもインタ

スキ
4

【子どもの水彩画教室体験談】ゾウって何色?自由に描くって、どんな感じ?

こんにちは!ストアカnote編集部です! あなたは、「絵」が上手ですか?下手ですか? 「絵」を習ったら、あなたの絵は変わるでしょうか? 本来、絵に上手・下手はないにも関わらず、子ども時代は絵を描く機会が多く、周りからの評価で自分が上手か下手か、決めつけて考えてしまうことがあります。せっかくの表現力を、周りからのコメントで萎縮させてしまうのはもったいないですよね。 今回は、水彩画を描く講座を受けてみたストアカこどもアンバサダーさんたちの体験談です。絵を習うと、どんな風に絵

スキ
2

【2022年版】ストアカオンライン「バレエ」講座!人気ランキングTOP10

バレエは子供の習い事のイメージが強いですが、今は大人になってから始める方も増えています。今はオンラインで気軽にバレエが始められるので、リフレッシュしたい方や柔軟性をアップさせたい方にもおすすめです! 今回はスポーツ・アウトドア系の中でも「バレエ」カテゴリに絞ったランキングをご紹介します。 大人の方が楽しめるバレエ講座がたくさんランクインしたので、ぜひチェックしてみてください! *ランキング集計期間:2022年4月1日〜6月30日 受講数が多かった講座 第1位:情熱指導

【2022年版】おすすめのストアカオンライン「ピラティス」講座!人気ランキングTOP10

最近は自宅で気軽にできるエクササイズとして、ヨガだけでなく、ピラティスの知名度も上がってきました。 体幹やインナーマッスルを鍛えて健康を維持することが目的のピラティス。 今回はヨガ・フィットネス系の中でも「ピラティス」カテゴリに絞ったランキングをご紹介します。 様々なピラティス講座がランクインしましたので、ピラティスの講座に興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね! *ランキング集計期間:2022年4月1日〜6月30日 受講数が多かった講座 第1位:お腹が凹む姿勢

スキ
3

子どものオンラインレッスン 体験VOICE ーオンライン家庭教師を受講した中学生ファミリーの体験談ー

「子どものオンライン習い事に興味はあるけれど、実際どんな感じなんだろう?」 子どもの教育に関するオンラインサービスが増えてきている最近。 増えているとはいっても、今の親世代が子どもの頃にはまだオンラインサービスがなかったのでイメージがつきにくいですよね。 このnoteでは、日本最大級のオンラインレッスン検索サイト「ストアカ」でオンライン家庭教師を体験されたKさん(中学生の女の子、小学生の男の子のママ)に、その感想やメリットデメリットを聞いてみました。 【こどものオンライ

スキ
2

子どものオンライン習い事スタートガイド【初めてでも安心!5つのポイント】

「オンラインで習い事って、気になるけど難しそう…」「子どもでもオンラインで勉強できるの?」と心配になりますよね。ストアカは、「オンライン習い事に挑戦するのは初めて」という子どもたちを応援しています! このスタートガイドでは、よく聞く親の疑問や悩み5つをご紹介しています。疑問はスッキリ解決して、気軽に新しい習い事に挑戦してみてくださいね! 初めてでも安心!5つのポイント1.オンライン習い事、どんな授業をするの? 講座の内容や先生によって様々ですが、 という流れで進みます

スキ
2

ストアカアンバサダーCHALLENGE NOTE #5「アンバサダーに聞く!時間制相談の魅力」 なせ じょーじさん編

こんにちは。 ストアカnote編集部です。 さて、第5回目となる「ストアカアンバサダーCHALLENGE NOTE」です。 今回は、ストアカアンバサダーのなせ じょーじさんに「時間制相談の魅力」について色々伺いしました! 主にビジネススキル講座を受講されているなせ じょーじさんが実際に体験した時間制相談のメリットを色々教えていただきました。 👉なせ じょーじさんのプロフィールはこちら 【ストアカアンバサダーとは?】👇 過去の記事をチェック! Q1. 体験したサービスは

スキ
1